4月スタート!PRYTによるグループ・セッション

週に1回、自分自身と向き合う時間をもってみませんか?
フェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)によるグループ・セッションを、4月7日より土曜コースにて開催します。
自分の身体を通した知恵を日常に生かし、健全なライフスタイルを習慣化させる機会となるでしょう。

開催概要

日程
■ウィークリー・セッション:2018年4月7日(土)〜4月28日(土)、5月12日(土)〜6月9日(土) 13:00-15:30
[5月5日(祝)は休み、最終回となる6月9日のみ13:00-16:00]
■リトリート:2018年5月12日(土) 9:30-17:30

会場
クリパル・ジャパン(東京都世田谷区北沢2-26-15)

プログラム内容

ウィークリー・セッション
週1回の定期的なセッションの中で、体を通した以下の手法で自分自身の内面を探求していきます。
・簡単な体の動き (ヨガのポーズを含む)
・瞑想~リラクセーション~統合(インテグレーション)
・ファシリテーション

リトリート
全日のサイレント・リトリートは、9:30~17:30まで完全なサイレンス(沈黙)の中で集中した実践をすることで、プログラム中の体験をさらに深めていきます。

ホーム・プラクティス
参加者は一週間に少なくとも6日間は、ヨガ、瞑想、ウォーキング、内観、ジャーナリングなどを含めた毎日40分程の課題を実施します。毎週違ったテーマに基づいて自分の体験を深め、日頃の気づきを生活に応用できるようにプログラム化されています。

参加者の声

●自分に向き合っていたつもりでしたが、まだまだ向き合いきれていない自分がいたことに気づけました。所詮、自分が見ている自分はほんのごく一部に過ぎないのだろうと思いました。そしては、それは他者にも言えることなのだと。これからは、その自分と他者をゆっくり受け入れる時間を作ります。

●これまで、あまり気にしてこなかった体の状態に意識的になることで、今まで以上に自分の体が自分のものであるような感覚になりました。また、他の参加者さんのシェアや変化をとおして学べたことも多く、本当に有意義な8週間になりました。

●子育てでも仕事でも人間関係でも、100か0、やるorやらないという選択をすることが多く、自分で苦しい状況に追いやっていたんだなぁ〜!と気づかされました。自分の根深い思考パターンや行動パターンに少しづつ気づき、より楽に今を楽しんで生きる勇気を得られました。

詳細・お申込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です