7/5(木)開催!International Yoga Therapy Day

2018年7月、記念すべき第1回の「International Yoga Therapy Day」が日本で開催されます。この貴重な機会に、PRYTからもマイケル・リー(PRYT創始者)と三浦敏郎(PRYTプログラム・ディレクター)が登壇することとなりました。

当日は、世界各国のヨガセラピーの取り組みに触れることができます。どなたでもご参加いただけるプログラムとなりますので、ぜひ会場に足を運んでください!

International Yoga Therapy Dayとは

ヨーガ・セラピストが集まりインターナショナル・ヨーガ・セラピー・デイを世界で初めて開催します。
私たちの社会では、生活習慣病やストレスが原因で発症する病気が増えています。健康のために、病院や薬にだけ頼るのではなく、自分でできる何かを探し求め、そして、ヨーガに行きつく人たちが多くいます。しかし、皆さんは知っていますか。症状を持った人たちのために作り出された「ヨーガ療法(セラピー)」が日本をはじめ世界中にあること。実はあまり知られていないこのヨーガ療法をより多くの人に知ってもらえるように、アジア・オセアニア・欧州・南北アメリカのヨーガ・セラピストが集まりインターナショナル・ヨーガ・セラピー・デイを世界で初めて開催します。

開催概要

フェニックス・ライジング・ヨガセラピー体験~心身両面からのアプローチ~
フェニックス・ライジング・ヨガセラピーの一般的な変容のプロセスとそれを応用する方法について解説した後、参加者に簡単な身体感覚を促す体験を交えてこのアプローチをデモしていきます。
日時:2018年7月5日(木)14:40~16:20
講師:マイケル・リー、三浦敏郎
会場:大宮ソニックシティ 市民ホール

◎お得な前売りチケット発売開始!詳細・お申込はこちらでご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です