グループ・セッション

集中コース「Life Transformation」

忙しい暮らしの中で、私たちの多くは自分自身への時間を持てないでいます。自分と触れる必要性を感じながらも、その方法が分からなかったり、目先の「すべきこと」で精一杯ではないでしょうか?
8つのテーマに基づいたフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)によるグループ・セッションは、今一度、自分自身と向き合い、心身の健康を取り戻したいと願う人に向けて行なわれるプログラムです。
誰もが生まれながらに備えている身体の感覚や呼吸、心のフィーリングや直感などをツールとして、気づきを促す簡単な体の動きとファシリテーションによって、日常生活での変革や成長、自分自身との関係改善を促します。

こんな方にお勧めします

・健全な体・心・精神を取り戻したい。
・自分自身を見つめたい。
・自分の中に軸を持ちたい。
・暮らしの中に喜びや感動を見つけていたい。
・ストレスに流されることなく、主体的で学びある人生を送りたい。

プログラム内容

8週間のプログラムは「ウィークリー・セッション」「全日リトリート」「ホーム・プラクティス」から構成されています。

●ウィークリー・セッション

週1回の定期的なセッションの中で、体を通した以下の手法で自分自身の内面を探求していきます。
・簡単な体の動き (ヨガのポーズを含む)
・瞑想~リラクセーション~統合(インテグレーション)
・ファシリテーション

●全日リトリート

全日のサイレント・リトリートは、9:30~17:30まで完全なサイレンス(沈黙)の中で集中した実践をすることで、プログラム中の体験をさらに深めていきます。

●ホーム・プラクティス

参加者は一週間に少なくとも6日間は、ヨガ、瞑想、ウォーキング、内観、ジャーナリングなどを含めた毎日40分程の課題を実施します。毎週違ったテーマに基づいて自分の体験を深め、日頃の気づきを生活に応用できるようにプログラム化されています。

※当プログラムには、個人セッションは含まれません。また、トレーニングの一部でもありませんので、予めご了承ください。

実施概要

ウィークリー・セッション木曜コース
2019年4月4日(木)〜5月30日(木) 10:00-12:30
[最終回となる5月30日のみ10:00-13:00]
リトリート2019年5月2日(木) 9:30-17:30
場所クリパル・ジャパン
ファシリテーター三浦敏郎
定員12名
受講費通常料金: 60,000円(税別)
早期割引: 54,000円(税別)【申込&入金締日/3月4日】
持ち物動きやすい服装、ヨガマット(レンタル300円)、筆記用具など
対象者興味のある方ならどなたでも参加できます。

ファシリテーター紹介

三浦敏郎

フェニックス・ライジング・ヨガセラピー公認セラピスト
フェニックス・ライジング・ヨガセラピー公認グループ・ファシリテーター
米国クリパルセンター公認ヨガ教師(500時間)
ヨガアライアンス認定E-RYT500
鍼灸指圧師

詳細プロフィール

ファシリテーターからのメッセージ

グループ・セッションの経緯

8週間のグループ・セッションは、本来、個人セッションとして行なわれるフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)に基づいて、2005年にPRYTの創始者マイケル・リーがプログラム化したものです。グループの中で参加者一人ひとりが、ヨガや瞑想の実践を通し、そこから促される気づきから自己(知恵の源)にアクセスする体験を深めていきます。それは、ヨガクラスを受けながら個人セッションを自分自身に施すような体験となります。

アメリカでは、ケガのリハビリから、癌、心臓病、高血圧、ストレスやトラウマ障害(PTSD)を訴えるクライアントや、特定の対象グループ(青少年、マタニティ、教師など)を対象に、PRYTの認定セラピストによって各地で開催されています。日本では、2014年より、クリパル・ジャパンにて、『Life Transformation』として開催され始めました。

プログラムの特徴

このプログラムの特徴は、参加者が8つのテーマにしたがって、自宅で「ホーム・プラクティス」を実践することと、参加者が集まる「ウィークリー・セッション」と「全日リトリート」によって「ホーム・プラクティス」をサポートするシステムがあることです。

日常に変化を促すために最も大切なのは、「ホーム・プラクティス」の実践です。自分と触れる時間を1日40分、週6日間取るようにしてください。忙しくて1日40分も取れないと思うかもしれませんが、1日40分を6日間続けると240分(4時間)だけで大丈夫です。つまり、1週間168時間のうち、僅か4時間だけのコミットということです。
そして、「ホーム・プラクティス」をサポートする「ウィークリー・セッション」に積極的に参加して、自己変革に必要な8つのテーマを体のムーブメントを通して体験してください。その中で行なわれるファシリテーションでは、それらの体験を客観的に見つめたり、自分自身への理解を深めていくことができます。

また、プログラムの中盤で行なわれる丸一日の「サイレント・リトリート」は、自分自身や周囲環境との関係性を見つめる貴重な時間となり、「ホーム・プラクティス」や「ウィークリー・セッション」への意欲をさらに後押ししてくれます。
グループ・セッションを実施する8週間は、人生において、自分自身を丁寧に見つめ、コミュニケートし、さらに自分が真に求める生き方を探る時間となるでしょう。自分の身体を通した知恵を日常に生かし、健全なライフスタイルを習慣化させる機会としてみてください。

クリパル・ジャパン
PRYTトレーニング・ディレクター&グループ・ファシリテーター
三浦敏郎

参加者の声

●学びをグループとして体験すると、更に、深く、ひろがって整って素晴らしいものになりました。力強く、温かいエールをもらえたと感じました。

●自分とのコミュニケーションがよりリアルに具体的になって、気持ちや行動にも変化が起きました。ヨガが自分や自分の人生を豊かにするサポートとして、より親しい存在になりました。自分の未来が明るいものに感じられるようになってて、来月から、ずっとやってみたかったことを始めることにしました。

●今まで頭でしか理解できていなかったことが、カラダを通して腑に落ちる感覚を沢山、沢山体験させていただきました。2回目の参加でしたが、何回参加しても新たな学びと気づきを得られる素晴らしいプログラムだと思います。

●普段、自分が頭だけで考えていることが多く、身体感覚をあまり使っていなかったことに気づきました。ファシリテーターには、とても安心感があったので、瞑想やヨガの時にスッと自分の中に溶け込むことができました。

●自分に向き合っていたつもりでしたが、まだまだ向き合いきれていない自分がいたことに気づけました。所詮、自分が見ている自分はほんのごく一部に過ぎないのだろうと思いました。そしては、それは他者にも言えることなのだと。これからは、その自分と他者をゆっくり受け入れる時間を作ります。

●これまで、あまり気にしてこなかった体の状態に意識的になることで、今まで以上に自分の体が自分のものであるような感覚になりました。また、他の参加者さんのシェアや変化をとおして学べたことも多く、本当に有意義な8週間になりました。

●子育てでも仕事でも人間関係でも、100か0、やるorやらないという選択をすることが多く、自分で苦しい状況に追いやっていたんだなぁ〜!と気づかされました。自分の根深い思考パターンや行動パターンに少しづつ気づき、より楽に今を楽しんで生きる勇気を得られました。

キャンセル規約

開催15日前までのキャンセルは受講費全額をご返金いたします。
開催2週間前からのキャンセルにつきましては、お振込の有無にかかわらず以下のキャンセル料をご請求させていただきます。
いずれの場合も、返金時の振込手数料はご負担いただきます。

-開催2週間前~8日前: 受講料の25%
-開催7日前~開催当日(無断欠席含む): 受講料の100%

グループ・セッションのお申込

グループ・セッションへのお申込は下記フォームよりお願いいたします。